黒猫のタンゴ
こどもとの生活や節約について徒然・・・・・していくブログ 3時のおやつが大好きなクマ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 page top








大阪の車掌さん
●十年前、わたしがまだ大阪に住んでいた頃、大学まで通学するのに阪▲電車を利用していた。
終点・梅田駅から地下鉄・御堂筋線に乗り換えなければならないので、いつも先頭車両の先頭部分に乗っていた。
だから車掌さんの様子もよく見える。
ぎゅ~ぎゅ~詰めになったわたし達とは対照的に車掌さんのいるスペースはゆったりしている。
もちろん、30分の長い距離を走行するわけだから、車掌さんもときどきはハメをはずしたくなるようで、ゴルフのスウィングの練習をしたりしている。

たぶん、わたし達の存在をときどきふっと忘れてしまうんだろう。
ぜんぜんわたし達の視線に気づいていないみたいだった。

そんなある時、いつも通り、わたしは南千里から梅田へ行こうと阪▲電車に乗り込んだ。そして、電車はまもなく十三へ........

もうそろそろ車掌さんの、十三へ到着しますよというアナウンスが流れるはず.........

ところが、きこえてきたのは

「次は梅田、次は梅田」

なぬぅ~~~~~!
訂正するのかなと思いきや、それ以来アナウンスはない。
フフフ........この車掌さん、梅田についた時なんてアナウンスするつもりなんだろう

わくわくしながら梅田駅に到着するのをまった。
そして、梅田駅到着直前の車掌さんのアナウンス。


「次梅田、次梅田」


ウソのようなホントの話。
やっぱり大阪だなぁ~。
ほんとにアッパレな車掌さんでした。
スポンサーサイト

日記 Comment0 page top










Copyright © 黒猫のタンゴ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。