黒猫のタンゴ
こどもとの生活や節約について徒然・・・・・していくブログ 3時のおやつが大好きなクマ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 page top








塾講師からお母さんへ一言
うちの塾に通ってくる生徒は幼児と小学生がメインだが中学生や社会人も英会話を習いにやってくる。

なかには受験を控えた中3生もいるので

会話のレッスンをしながら受験対策もフォローすることに注意をはらっている。

自分の生活を英語で表現できるようになってくる小5生以上には

レッスンのオープニングクエスチョンとして1週間の出来事や、いつも何時に寝るの?

今朝は何時に起きた?朝ごはんはちゃんと食べた?昨日はどんなテレビを見た?

といった会話をしている。







そこでいつも思うのは

学年が上になればなるほど朝ごはんの内容が乏しくなること。

そして、こどもたちが保護者より遅くまで起きている家庭が多いことに気づいた。

特に中学3年生以上になってくるとこどもは夜遅くまで勉強し

保護者は先に寝ているというケースが多かった。






それぞれの家庭の事情があるだろうし、

小学校を卒業し、これで子育てもひと段落、自分の時間がやっと持てる・・・というので、

中学生になったわが子に「あとは自分でやりなさい」と任せるという気持ちもよくわかる。

私もそうしたいというのが本音だが、

やはりこどもに任せきりでなくこどもの状態を見てあげてほしい。






うちの塾に通っている中学2年生の生徒にこんなことがあった。

彼女は、秋口から急に体調を崩したといって塾を1ヶ月休んだ。

学校には行ったり休んだりしているようだった。

心配になって保護者に電話してみるが、体調を崩しているとしか話さないし、

私もそれ以上は領空侵犯になるのでつっこまない。






1ヶ月半ののち、生徒がやっと教室にやってきた。

かなり痩せてしまっているので、心配して聞いてみると、食べることができず、吐いてしまうのだという。

その後、少しずつうどんやヨーグルトといったものを食べれるようになったが

学校には行けたり行けなかったりの状態。

結局、完全に体調が回復するために2ヶ月かかった。






以前から、彼女の様子がおかしいので気にはなっていたのだ。

レッスン中に疲れてウトウトするということがよくあり、

話を聞くと、彼女の生活はずいぶん忙しく日曜日以外はすべて塾と習い事で埋め尽くされていた。

部活もしており、学校と塾の宿題をこなすと寝る時間も午前1時を回ってからだという。

疲労がかなり溜まっていたのだろう。

ある時、レッスン中にボーっとしたかと思うと幻覚のようなものを見るようになった。

事態を深刻に捉えた私は、母親に相談するようにいってみたが

母親はがんばれというだけだったらしい。

その結果が、この食欲不振と睡眠障害だった・・・・・・・。

親にはこどもの状態が目に入らなかったらしい。

他人の、それも週に1度しか会わない私にすら異常に思えた彼女の状態が

両親や家族の誰にも認知されなかったのだ。






これは問題ではないかと思う。

彼女の両親は決して彼女に無関心というわけではない。

「今日はお父さんが数学を教えてくれた」といったり

私の知り合いのネイティブが主催する交流会に母親と一緒にでかけてきたこともある。

なぜ、彼女の体が限界に近づいていて

断崖絶壁をあるいている状態なのだということに気づかなかったのか、不思議でならない。

ひとつ言える事は、

保護者が彼女より早く寝なければ、彼女の体がだいぶん参っていることを親も体感できただろう。

中学生といってもまだまだ自己管理することは難しい。

今の世の中、ストレスだけで睡眠障害になってしまう大人もいるのだから

まだまだ大人がこどもの体調管理に気をつけてあげてほしい。






私の母は、夜遅くまで起きて勉強していると夜食をつくって持ってきてくれたものだ。

その母も、私より遅くまで起きていることもあれば、早く寝ることもあった。

こどもが自室に入ってしまえば、何をしているかまったくわからなくなってしまうが

この夜食という手はなかなか使えるのではないかと思う。

保護者の方もなかなか大変とは思うが

大切なわがこのためにもうひと頑張りしていただけるよう心よりお願いしたい。
スポンサーサイト

日記 TrackBack0 Comment0 page top











管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 黒猫のタンゴ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。