黒猫のタンゴ
こどもとの生活や節約について徒然・・・・・していくブログ 3時のおやつが大好きなクマ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 page top








ムシキング割り算
こどもたちは今、お風呂から上がって歯磨きをしています。

今日もうすぐ冬休みも終わりというのに

外あそびさせていないので、罪ほろぼしに近くのダイエーにでかけました。

だから、夜更かしの日になります。

ダイエーにはムシキングのゲーム機がたくさん置いてあります。

それをしながら、息子がこんなことをいいました。

王子「お母さん、1万円あったらムシキング何回できる?」

しめた!割り算を教えるチャ~~~~~ンス♪:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*: ワーイ♪

 「1万円ってゼロがいくつあるの?」

王子「4つ」

 「ムシキング1回するのに、お金はいくらかかる?」

王子「100円」

 「100円って、ゼロがいくつ?」

王子「2つ」

 「ゼロ4つからゼロ2つとったら、なんこゼロが残る?」

王子「2つ」

 「当たり!」
  「ゼロ2つということは、何回?」

王子「100回?」

 (やたっ! 割り算も楽勝だね)「これが割り算さ!」

王子「じゃぁ、王女とはんぶんこしたら、いくらになるの?」

 「1万の半分っていくら?」

王子「500?」

 「をいをい」
  「100の半分は?」

王子「50!」

 「1000の半分は?」

王子「500!」

 「じゃぁ、10000の半分は?」

王子「(自信たっぷり気に)1500!!!」

 「(ガクッ)( ̄Д ̄;)
スポンサーサイト

育児&幼児教育 TrackBack0 Comment0 page top











管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 黒猫のタンゴ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。