黒猫のタンゴ
こどもとの生活や節約について徒然・・・・・していくブログ 3時のおやつが大好きなクマ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 page top








ノロウイルスの感染を防ごう
去年冬、沖縄と青森以外のすべての都道府県でノロウィルスが大流行しましたね。
王女の通う幼稚園では、11月下旬から嘔吐下痢がはやり、
少し終息している感じですが
最近になってまたまだはやりだしたところも多いようです。

県下の小学校ではおたふく風邪とインフルエンザも出ているようです。
毎年、冬になるとインフルエンザやウィルスによる胃腸炎を心配しなければならないので
こどもたちの体調管理にたいへん気を使います。

今年2月は、王女はロタウィルスによる嘔吐下痢にかかってしまい
4日間の入院生活をおくるはめになりました。
小さな腕に点滴の注射針がうまく入らず、5箇所も針をさされた王女は大泣き。
私とパパは外に出されていたので、かわいそうで涙が出ました。
嘔吐下痢には大流行しているノロウィルスのほかに
アデノウィルスとロタウィルスがあり、
ロタウィルス>ノロウィルス>アデノウィルスの順に感染力が強いそうです。

吐物の処理が不十分だと、それが乾燥し、飛散したウィルスが人の鼻口から進入し感染を広げます。
これらのウィルスはアルコール消毒が有効ではないため
嘔吐した場所は、十分にふいた後
強い塩素で殺菌しなければウィルスを殺菌することができません。

今回の感染場所ではホテルや結婚式場など人の集まるところが多かったようですが
これは、吐物処理が不十分であったためではないかと言われています。

また、トイレのドアノブや蛇口、
驚いたことに固形石鹸からもウィルスが検出されてます。
固形石鹸は避け、殺菌効果の高いハンドソープなどを利用したほうがいいでしょう。

ウィルスに感染しても自覚症状の無い人もいるようです。
その方が調理して、それを食べた人に感染するというケースも今回たくさんでています。
調理前には良く手を洗えばいいのですが、
手の荒れている人は、荒れた皮膚の表面にウィルスが付着し、
洗っても取れず、食品についてしまうことも多いので
手の荒れている方は保湿力の高いハンドクリームでケアしていただかなければなりません。

ノロウィルスなどのウィルスだけでなく、
その他の食中毒菌も、手荒れが原因で人に感染させてしまうことが多いので
これを機に、手が荒れている方は徹底的に治された方がいいでしょう。
最近では、電解水がウィルス死滅に効くと言われています。
電解水はアトピーにもいいらしいですね。

死者もでている今回のウィルス・・・・・
できれば感染することなくやり過ごせるといいですが。
しかし、ノロウィルス以外にも春がやってくるまでに
インフルエンザ・・・・・・嘔吐下痢・・・・・急性胃腸炎・・・・・・いろんな病気があります。

幼稚園や学校・会社という病気の巣窟で日々戦うためにも
最大限の努力をすることが肝心です。
スポンサーサイト

育児&幼児教育 TrackBack0 Comment0 page top











管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 黒猫のタンゴ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。