黒猫のタンゴ
こどもとの生活や節約について徒然・・・・・していくブログ 3時のおやつが大好きなクマ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 page top








小学生の読書はどうするか?
昨日の続き

・・・・・・・・・という訳で、我が家では基本的にゲームは禁止でしたが
ついにDS解禁となってしまいまいた。

あまいようで厳しい我が家のナルちゃん憲法・・・

しかし!

ある種のマンガは基本的にOKなのです。

まぁ、小学生低学年のマンガっていったら こんなの とか こんなの とかですよね。

でも、こういうのって読むところはあまりなく、どちらかというと付録に興味があって買うという感じ。だから、我が家ではあまり買い与えません。

そのかわり、ドラえもんは買ってもいいということになっています。
やっぱりドラえもんサザエさんはいいですよね。

bookshelf.gifがあって、知恵がついて、思いやりを学びそうじゃないですか

1年生の頃の読書本としては 1ねん1くみシリーズかがくなぜどうしてシリーズを好んで選んでいました。

まさか1年からマンガを進めるわけにはいきませんので(^^;

マンガを読みすぎると禁止にする可能性も高いのですが、とりあえず、今は読書って楽しいと感じてくれればいいかと思います。

気になる読書力ですが・・・・・

王子と同じクラスの女の子でデルトラ・クエストという本を読んでいる女の子がいます。この本、最近人気の出てきている本なんですが、読み仮名のついていない漢字がけっこう多いんです。

それを2年生が読んでいるということ自体すごいと思います。

ほかにも、ハリー・ポッターを読んでいる生徒もいるらしいです。

人と比べるのはよくないのですが、負け負けですね(^^;
何事につけても成功のカギはこども本人の自覚なのです。
自覚しているこどもはその分、伸びも速く、やる気もあります。
いかに自覚させるかが大きなポイントですね。


↓ポチッとお願いします
fc2ranking
スポンサーサイト

日記 TrackBack0 Comment0 page top











管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 黒猫のタンゴ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。