黒猫のタンゴ
こどもとの生活や節約について徒然・・・・・していくブログ 3時のおやつが大好きなクマ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 page top








児童相談所に物申す
児童相談所の不十分な対応が原因で、十分な手段を講じられず、こどもが親に虐待されて死に至るという事件が毎年起こる。

児童相談所の対応の悪さに、いつも憤りを感じるのは私だけではないはず ヾ(。`Д´。)ノ彡☆ブーブーッ!!

実は、私も2年位前に、実家の近くにすんでいる家族の件で児童相談所に連絡したことがある。
事情はこうだ・・・

その家庭の子供たちは全部で4人。
父親はおらず、母親はボーイフレンドの自宅に入り浸りか、パチンコ三昧の生活。
収入は毎月支払われる生活保護と児童手当だけだったようだ。

こどもたちはお風呂にも入れず、ご飯もあまり食べていない様子だった。
カップラーメンを手に、「お湯をください」と近所のおじいさんのところへたずねてやってくることが何度もあったらしい。
見かねた近所の人が民生員に相談していて、その話が実家の母に伝わり、私の耳にするところとなった。

この話を聞いて、私は早速、児童相談所に電話した。

ところが、相談所員は、

住所がはっきりわかりませんし・・・
児童の名前がぜんぶわかってもいませんのでね・・・


という。声にも「めんどくさいなぁ」という感じが明らかに出ている。

住所は、番地まではわかっていないが、小学校区とこどもの苗字と家族構成と民生員の名前までわかっているのだから、調べようと思えばできるはず。

結局30分話してもラチがあかないので、その場は電話を切った。
なという対応のおそまつさか......
児童相談所の体質が変わらないと、助かる子供の数も増えないんじゃない?
少子化対策や雇用問題、年金問題も大切だけど、今生きているこどもを守ることが先決じゃないの?
と、声を大にしていいたい私だった。

↓ポチッとお願いします
fc2ranking
スポンサーサイト

日記 TrackBack0 Comment2 page top











管理者にだけ表示を許可する


コメント、ありがとうございます。
私も、はらわたが煮えくりかえる想いでした。
こどもたち・・・どうしているのでしょうか。
ふとした時に思い出します。
黒猫のタンゴ | URL | 2007/02/04/Sun 22:38 [EDIT]
なんと!
児童相談所も所詮は公務員なんですね。公務員は自分の仕事に対するやる気や意気込みが少なすぎると常々思っている私です。
でも、幼い子供の命や成長に関わること。ひいては日本の未来に関わること。もっと熱意を持った人にやって欲しいものです・・・・
さくらのはっぱ | URL | 2007/02/02/Fri 14:00 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 黒猫のタンゴ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。